FXニュース

FX情報ニュースまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リーマン破たんでドル安・円高予想が大勢、目先は乱高下も

 外為市場関係者に金融システム不安懸念を再燃させた米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの破たん申請をきっかけに、ドル安/円高が進んでいる。この先もマネーは金融不安の震源地である米国を避け、円などに逃避する流れが続きそうだとの見方が広がっている。だが、実際に破たん処理が進む過程では、米国へのリパトリエーション(資金の本国還流)や投資家のリクイデーション(資産の流動化)を含めてドル買い方向の圧力も高まると見られ、当面は様々な売買が激しく交錯する可能性がある。

 <金融システム不安の拡大・米実体経済への悪影響でドルは下落見通し>

 外為市場では「金融危機不安がくすぶるドルを買うことはできない」(バークレイズ銀行・トレーディング部ディレクター、小川統也氏)として、ドル安地合いが続くとの見方が大勢だ。

ロイターで記事の続きを読む
リーマン破たんでドル安・円高予想が大勢、目先は乱高下も
[ 2008/09/16 23:38 ] FXトピックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。