FXニュース

FX情報ニュースまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

米金融法案否決 マネーゲームの果てに

 世界経済に激震だ。震源地は米ワシントン。原因は、米金融危機。
 その救済策に、とブッシュ政権が米下院に提出した金融機関を救済する法案が29日、本会議で与党・共和党の反乱で否決され世界同時株安の激震となった。ニューヨーク市場は前週末比777・68ドル安と史上最大の下げ幅を記録。30日の東京株式市場も日経平均株価が急落。香港、シンガポールなどアジア市場も急落が相次いだ。昨年の米サブプライム住宅ローン問題に端を発した米金融危機は、世界経済の地盤をも崩しかねない事態に発展している。

琉球新報で記事の続きを読む
米金融法案否決 マネーゲームの果てに
[ 2008/10/01 11:17 ] FXトピックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。