FXニュース

FX情報ニュースまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FXの基本はチャートの分析

■チャートは何を見ればいいんですか?

 通常、チャートは「ローソク足」が表示されるので、まずはローソク足の見方を覚えましょう。
 チャートには時間軸があり「日足」と呼ばれるチャートは1本のローソクが1日の値動きを示し、5分足」ならば1本のローソクが5分間の値動きを示しています。1本のローソクが示すのは「四本値」と呼ばれる始値・終値・高値・安値の4つの値段です。

読売新聞で続きを読む
FXの基本はチャートの分析

ローソク足を勉強すれば酒田五法も使えるようになりますね。
酒田五法とは酒田出身の江戸時代の相場師本間宗久によって考案されたローソク足の並びを基本としたテクニカル分析のひとつですね。
もともとは米の先物相場で使われていたものなのですが、株やFXなどでも強力な威力を発揮しますね。信奉者が多いテクニカルほど相場がその通りになるので知っていて損はないです。

マンガ 相場の神様 本間宗久翁秘録―酒田罫線法の源流 (ウィザードコミックス)

マンガ 相場の神様 本間宗久翁秘録―酒田罫線法の源流 (ウィザードコミックス)
[ 2009/12/09 05:25 ] FXトピックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。